このページの先頭です
ここから本文です

絹谷幸二 天空美術館について

絹谷幸二 天空美術館へようこそ

絹谷幸二 天空美術館は眺望抜群の梅田スカイビル27階に誕生したファン待望の最新型ミュージアムです。
美の力、芸術力によって、人類を元気にする新たなる芸術文化発信の拠点を目指しています。

世界初の試みである絵の中に飛び込む大迫力の3D映像体験や、アフレスコ(壁画の古典技法)とミクストメディア(混合技法)による絵画・彫刻の数々、また、遊び心満載のワークショップやアトリエスペース、そして快適空間のカフェ等々、
世界中の人々を魅了する絹谷ワールドを存分にご体感下さい。

天空カフェ

館内から大阪の街並みを一望できるカフェを併設。 飛行機や船も眺められ、ゆったりとした時間を過ごすことができる。カップルには窓辺のベンチシートがおすすめ!

ミュージアムショップ

当館オリジナルポストカードや展覧会カタログをはじめ、天空美術館ならではのグッズを販売しております。自分へのお土産や大切な方へのプレゼントに最適です。

絹谷幸二 略歴

  • 絹谷 幸二(きぬたに こうじ)
    1943年奈良県に生まれ、幼少の頃から歴史的環境に親しみ、豊かな芸術的感性を養う。
    東京藝術大学油画科に入学し、大学院壁画科でアフレスコ古典技法と出会う。ヴェネツィア・アカデミアに留学。以後、アフレスコ古典技法の現代的表現を修得し、鮮烈なるイメージ世界を形成。帰国後は独創的なスタイルと精力的な作品制作で、数々の美術賞を受賞。40年以上にわたって日本の美術界をリードしてきた。
    東京藝術大学や大阪芸術大学で後進の指導に当たるとともに、「絹谷幸二賞」を設立して若手芸術家を支援。文化庁主催の「子供 夢・アート・アカデミー」にも携わり、次代を担う若者たちに創造の喜び、楽しさを伝える。日本藝術院会員。2014年文化功労者顕彰。2015年日本放送協会放送文化賞受賞。